【皮膚炎改善の経過】皮膚炎歴16年の脱ステのリバウンドってこんな感じです

皮膚炎の改善指導をさせていただいております。
酒さ様皮膚炎専門サロンNiCORI (にこり)のMiyukiですニコニコ

 

あなたは「肌断食」に抵抗はありますか?

 

皮膚科のお薬がよくないってわかっているけど

リバウンド反応が怖くて

やめれない、

一歩踏み出せない方も

多いのかなと思いますショック

 

そんな方にお伝えしたいのが、

 

今、使っているお薬が

使えなくなる日が

くるかもしれない汗

ということですあせる

 

私がそうでしたえーん

 

のような方はお客様の中にも

たくさんいらっしゃいます。

 

薬を使い続けることで、

お肌がどんどん弱くなり、

薬をつけると

バッっと赤みが出たり、

かゆみ、ヒリヒリ、湿疹など

薬をつけた刺激で

お肌に症状が出てしまいますショック

 

私は16年間皮膚炎に悩み、

皮膚科の薬を使い続けてきましたあせる

 

長い間、お肌の炎症を

抑えて、抑えて、抑え続けて、

 

ようやく肌断食した時に、

抑えていたものが肌に出てくる、

いわゆる「リバウンド反応」が出ました。

 

それがこちらです下矢印

 

 

後にも先にも、

こんなに激しく炎症したことはありませんびっくり

 

でも、これが、

「私の本来のお肌」だったんですショボーン

 

抑えていたのが

出てきただけえーん

 

 

でも、これを出し切らないと

自分の理想とする

「一生、お肌に悩まない人生にするキラキラ

という目標に

一歩も近づけませんショボーン

 

 

このようにリバウンドが出るのは

肌断食をして3~10日間ほどです。

 

 

その期間を乗り越えれば、

理想の自分に一歩近づく音譜

 

 

この私のリバウンドは

かなり強い方で

実際は

もっと軽い方も多いと思いますニコニコ

 

 

自分の本来の肌質を知り、

本当に自分に合ったスキンケアをする

「マベルMika式肌断食」の

スキンケアメソッドなら、

 

もう、この先の人生、

こんなに炎症することは

限りなくゼロに近いですにやり

 

 

一番強い炎症を乗り越えられたからには

この先、美しくなるしかない!!ピンク薔薇

 

 

そんなポジティブな気持ちで

肌断食に望んでいただけたらと思います。

 

 

その後の6ヶ月後のお肌がこちら下矢印

 

 

炎症の赤みや湿疹が改善され、

お肌にもツヤが出てきましたラブラブ

 

 

今、マスクで隠せることを

チャンスと考えてもらって

お肌の健康を取り戻しませんか??おねがい

 

 


長年お肌に悩まれている方、

改善のラストチャンスにしませんか?

初回個別指導(60分)特別価格で承っております。

 

お悩みの方はどうぞお気軽にご相談くださいませガーベラ

関連記事

  1. 【脱ステロイド4日目】16年間で最もお肌が変化した2週間

  2. 【皮膚炎改善経過】究極のお肌再生法。16年間で最も肌が変化し…

  3. 【脱ステロイド1日目】16年間で最もお肌が変化した2週間

  4. 【私の皮膚炎】16年続いた皮膚炎の改善経過

  5. 【脱ステロイド2日目】16年間で最もお肌が変化した2週間

  6. 【脱ステロイド3日目】16年間で最もお肌が変化した2週間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。